yw3top

ニンテンドー3DSソフト「妖怪ウォッチ3」では、現実世界の妖怪メダルと連動することで特典があります。ドリームメダル連動の際に旧3DSや2DSでは注意点があります。

スポンサーリンク

ドリームメダルの連動とは?

新しい妖怪メダルである「妖怪ドリームメダル」は、3DSソフト「妖怪ウォッチ3」、おもちゃ「DX妖怪ウォッチドリーム」、店頭筐体「妖怪ドリームルーレット」と連動させることで妖気をためることが出来るチップが入っています。

ためた妖気をスシ・テンプラで再び読み込むとすごいことが起こる!とのこと。パッケージ特典のトムニャンメダルやKKブラザーズメダルはドリームメダルなので、是非試してみましょう。

▶スシとテンプラどっち買う?特典と違いまとめ

旧3DSと2DSで読み込む方法

ドリームメダルを読み込む際に注意点があります。それは、旧3DSと2DSは本体だけではそのまま読み込むことが出来ないことです。

旧3DSと2DSで読み込むには、ズバリ「NFCリーダー/ライター」を買わないといけません!(2500円くらい)

▼NFCリーダー/ライターはコレ▼
NFCリーダー

特にお子さんにはNEW3DSと旧3DSの違いなどは分からない場合がありますので、どうしても読み込みたい場合は付属品を買わないといけない点に注意が必要です。

メダルを読み込まなくても問題なくプレイできるので、自分やお子さんのプレイ状況、持っている3DSなどを考慮して購入するべきか、しなくても良いのかお考え下さい。

関連ページ

▶妖怪ウォッチ3攻略トップ

スポンサーリンク